2019年 センター数学IA 第3問

2019年 センター数学IA 第3問

センター数学IAの確率の出題としてはやや難しい出題でした。n回目とn+1回目の試行の関係が連鎖していくパターンはあまり出題されていなかったかと思います。しかも答えがきれいな数字ではない(3桁分の3桁とか)ため、受験生は不安にもなります。

2019年 センター数学IA 講評

2019年 センター数学IA 講評

平易な問題が並び、解きやすい構成だったと思います。ただ、図形センスが問われる出題が2問あり、図形が苦手な受験生には苦しいかったかと思います。データの整理の分野では変数変換を計算する問題もなく、場合の数・確率も昨年のような難しい出題もありませんでした。